平和錦 選別 三色の抜け率バッチリ!! 

今年生まれた平和錦の子は85Lのプラ舟に入れていますが、早く生まれた子は既に親魚サイズになっています。針子の孵化容器から上げたほぼ針子サイズな稚魚は本来別に入れるべきですが、容器が足りないため同じ容器に強制収容していましたwww
流石にサイズが違いすぎて稚魚の成長も阻害されるため、なんとか容器を空けてようやく選別を実施しました。写真1枚目が三色に抜けた子、写真2枚目が選別落ちです。

色上がりはまだまだですが、やはり三色の抜け率は私が持っている雲州三色と比べると雲泥の差でメッチャ率が良いです。
雲州三色はまだ選別していませんが見た感じは平和錦の半分も残せる子が居ない感じです(泣)雲州三色も今までは沢山とればかなり良いメダカも出るので、採ってなんぼの精神で頑張って累代して来ましたが、固定率は一向に上がって来ずビミョ〜な感じ・・・
私のところは現状容器が無いので全ての品種で大きい子と小さい子を無理に一緒に飼育するようなスタイルになっちゃっていますが、イマイチ採れが悪い雲州はそのままミックスにし容器を空けて良い品種の育成に力を入れようかメッチャ迷っていますwww
まぁ種親に残せる魚のレベル的に言ったら平和錦も雲州三色も同じ感じなんで、採れる品種だけでやれば良いんですが、今まで累代して来た愛着もあるので簡単には切れず・・・う〜んどうしよう♪

とりあえず平和錦はガッツリ採っているので、非透明燐三色は平和錦をメインで頑張って行こうと思います。

平和錦
ふくをフォローする
スポンサーリンク

wildworks

コメント